ホーム > お風呂・洗面所のトラブル > 泡風呂は普通のお風呂より健康に良いって本当?

泡風呂は普通のお風呂より健康に良いって本当?

泡風呂は普通のお風呂より健康に良いって本当?

洋画などでよく見る、お湯の表面に泡が立っている「泡風呂」は高級感があり、憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。
実は泡風呂には、健康に嬉しい効果も多いことが分かっています。
今回は泡風呂の効果や、その理由について紹介していきます。

肌の汚れを優しく落とし、美肌効果も期待できる

泡風呂はきめ細かな泡が浴槽に入っているため、入浴するだけで体全体の汚れをきれいに落とすことができます。
日本では体を洗ってから入浴しますが、タオルなどで強く擦りすぎると皮膚が傷つき肌トラブルを引き起こす原因になることも。
そのため肌が弱い方や皮膚トラブルが多い場合には、泡風呂を試してみるのもオススメです。

ただ肌が敏感な人は界面活性剤などの強い洗浄力により肌荒れが起こる可能性もあるため、なるべく「無添加」の表記がある泡風呂入浴剤を選ぶようにすると良いでしょう。

また泡風呂によって全身の美肌効果が期待できるのも魅力のひとつです。
毛穴の汚れなどを落としてくれるので、美しい肌をキープすることができます。
しかし入浴後はやはり肌が乾燥しやすいので、全身の保湿ケアは欠かさず行ってください。

お湯の温度がぬるくならず、身体をしっかり温める

冬場のお風呂はすぐにお湯の温度が下がるため、追い炊きをしたり足し湯をしてお風呂の温度を保ちますよね。
しかし泡風呂の場合はお湯の表面に泡があるため、泡が蓋になって温度の低下を防いでくれます。
冬でも追い炊きや足し湯をせずに温かいお風呂に入れるため、短時間でも体が温まりますし、光熱費を節約できるのも嬉しいポイントですね。

身体を温めることで、冷え性の改善・血行促進・免疫力を高める効果などを引き出すこともできますね。
特に冬などの寒い季節は身体が冷えやすいので、泡風呂を取り入れてみてはいかがでしょうか。

贅沢感や多幸感を感じやすく、リラックス効果が高い

贅沢感や多幸感を感じやすく、リラックス効果が高い

泡風呂はキメの細かな泡に触れながら入浴するため、泡の感触により贅沢感や多幸感を感じることができます。
そのため毎日のストレスを緩和し、自分のモチベーションを高める効果も期待できます。
特別な日や自分へのご褒美などとして泡風呂を取り入れても良いですね。

また泡風呂の入浴剤にはリラックス効果のある成分も豊富に配合されているため、精神的な疲れを軽減させる効果もあります。
ストレスを溜め込みすぎてしまうと、睡眠の質にも影響を与え、体調を崩してしまうきっかけになるかもしれません。
上手にストレスを発散できないという方は、定期的に泡風呂を利用してみてはいかがでしょうか。
入浴剤のパッケージにはその泡風呂の効果や効能について記載されているので、その都度自分に合ったものを選び利用すると良いですね。