ホーム > トイレのトラブル > トイレの収納はアイデア次第でよりスマートに!

トイレの収納はアイデア次第でよりスマートに!

トイレの収納はアイデア次第でよりスマートに!

トイレは狭い空間ですが、トイレットペーパーや生理用品、掃除用具などの必需品でついつい物が溢れてしまいがち。これらを上手に収納することで必要な時にすぐに取り出せるだけではなく、お洒落なインテリアのように見せることもできるのです。
ここでは、トイレを綺麗に見せる収納アイデアについてご紹介します。

トイレの収納アイデア1「突っ張り棚を使った収納方法」

トイレをスッキリと広く見せたい場合には、必要な物を床付近に置くのではなく天井付近に置くと良いでしょう。天井付近に棚を設置できないのであれば、突っ張り棚を使うことで簡単に収納スペースを作ることができます。
突っ張り棚は好きな位置に手軽に設置できるところが魅力です。棚の上にカラフルなカゴを並べてその中にトイレットペーパーや生理用品を収納すれば見た目が綺麗です。この時、棚の耐荷重を確認した上で必要な物を詰め込み過ぎないように気をつけましょう。

トイレの収納アイデア2「スリムな縦型の棚を使った収納方法」

トイレにスリムな縦型の棚を置くことで必需品をスッキリ収納することができます。棚タイプの収納スペースは、便座に座っている時でも必要なものをすぐに取り出せるメリットがあります。トイレの壁と同系色のスリムな棚であれば、場所を取らずにスッキリとした印象に見せることができるでしょう。
棚の上に小さな観葉植物や小物などをディスプレイすることでアクセントになりますよ。

トイレの収納アイデア3「ラックを使った見せる収納方法」

壁にラックを設置することでその上に必需品を置くことができます。ただ必要な物を置くのではなく小物などを使ってひと工夫することで、お洒落に見せることができます。
トイレットペーパーをお気に入りの模様がプリントされた布で包んだり、アンティーク風の缶の中に生理用品などを入れたりすれば、突然の来客があっても恥ずかしくありません。

トイレの収納アイデア4「すのこ棚を使った見せる収納方法」

トイレの収納はアイデア次第でよりスマートに!

すのこ棚をいくつか壁に設置することで、収納とディスプレイのどちらにも使うことができます。カントリー風のナチュラルなデザインのすのこ棚であれば、トイレットペーパーを並べておくだけでも落ち着いた雰囲気になるでしょう。
別のすのこ棚に観葉植物やスティックタイプのアロマディフューザーを置いたり、アイデア次第で便利に使いこなすことができますよ。

トイレをスッキリ見せるために物を置かないという選択もありますが、便利な収納グッズを使うことで実用性を保ちながら快適な空間にすることができます。
収納方法にちょっとしたアイデアをプラスして、トイレを居心地の良い空間へ変えましょう!