ホーム > お風呂・洗面所のトラブル > 飽きない「お風呂時間」の過ごし方4選

飽きない「お風呂時間」の過ごし方4選

飽きない「お風呂時間」の過ごし方4選

半身浴は簡単で効果的なダイエットとして流行っています。比較的辛くないダイエット法ですが、お風呂で数十分何もせずに過ごすのは意外と暇ですよね。皆さんは「お風呂時間」をどう過ごしているでしょうか。
今回は「お風呂時間」の過ごし方を4つご紹介します。各項目の注意点やポイントも掲載しているので参考にしてみてください。

連続ドラマやシリーズ作品を「お風呂で動画鑑賞」

お風呂の時間を利用して、「動画鑑賞」を楽しんでいる方は多いようです。
最近では動画サイトが人気を集めていたり、定額動画コンテンツも充実してきました。お風呂で動画を見る時は、各話の再生時間が短い連続ドラマやシリーズ作品が適しています。のぼせてしまわないように長編映画は避けておきましょう。お風呂に入っていられる時間には限界があるので、ついつい「一気見」してしまう心配も少ないですね。

お風呂時間で毎日続ける「ながら読書」

お風呂時間の過ごし方で定番とも言えるものが「ながら読書」です。
「できるだけたくさん本を読もうと思って目標を立てたものの、結局三日坊主で終わってしまった」そんな方も多いのではないでしょうか。毎日本を読むのは大変ですが、日々のお風呂時間で行える「ながら読書」は、読書の習慣をつけるのにうってつけです。
ただし湿度の高いお風呂で本を読むと、シワシワにふやけてしまいます。お風呂での読書には大切な本ではなく、古本屋などで買ってきたものがおすすめです。

お風呂も身体も綺麗になる「掃除」が楽! 

お風呂に入りながらじっくり身体を見ていると、普段気付かない汚れにも目が留まります。
目についた汚れはすぐに綺麗にしてしまいましょう。入浴中は汚れを洗い流すのも楽ですし、洗剤などで服が汚れるといった心配もありません。
ただしカビ取りクリーナーなど強力な洗剤は、肌を傷めてしまう場合もあります。ゴム手袋や柄付きブラシなどの準備はしっかりとしておいてください。

お風呂の晩酌は注意して! 「お酒を飲む」

飽きない「お風呂時間」の過ごし方4選

お風呂上がりの晩酌も美味しいですが、「お風呂でお酒を飲む」というのも一味違った良さがあります。
実は38度の半身浴を20分続けると、500mlから800mlの汗をかいているのです。真夏のビールや汗をかいた後と同じように、お風呂で飲むお酒は身体に染み渡ります。
しかしその分アルコールが回りやすいので、お酒の量には注意してください。
身体の水分が減り血行も良いお風呂時間は、普段と同じ量でも酔いやすい状態です。水分補給も忘れずに、ほどほどにお酒を楽しみましょう。

以上、お風呂時間を楽しく過ごせる方法をご紹介しました。
どの方法も手軽に実践できますが、熱中して長風呂になりすぎないようにしましょう。水分補給もしっかりしつつ、楽しいお風呂時間を過ごしてくださいね。