ホーム > トイレのトラブル > 健康運や金運がアップ!?トイレにまつわる風水

健康運や金運がアップ!?トイレにまつわる風水

住まい選びやインテリアの配置に、風水を参考にすることが一般的になっています。
風水は運気を上げるために是非取り入れたいものです。

トイレにまつわる風水は健康に影響を与えると言われており、トイレに悪い気が溜まると家全体に悪い気が流れてしまうようです。
そこで、住まい選びやインテリア選びの際に参考になるトイレにまつわる風水をご紹介します。

トイレは窓があるとよい

0520_01
 
 
家選びの際に気をつけておきたいポイントは、トイレに窓があるかどうかです。
トイレはニオイだけでなく陰の気も溜まりやすい場所。
こまめに換気して、陰の気を取り除かなければなりません。

よって、窓のあるトイレは風水的に良いのです。
もしもトイレに窓がない家に住んでいる場合は、換気扇をつけっぱなしにしておくなどして工夫しましょう。

こまめに掃除する

 
元々悪い気が溜まり易いトイレは、掃除を怠るとどんどん悪い気が溜まっていってしまいます。
健康運が悪くなるだけでなく、金運や財運まで逃してしまうかもしれません。
普段から汚れを残さないようにこまめに掃除しておきましょう。

マットなどは暖色系の明るい色を

0520_02
 
 
トイレマットや便座カバーなどは、明るい暖色系の色を選ぶと良いでしょう。
ピンクやイエロー、ベージュなどがお薦めです。

また、マットや便座カバーなどはこまめに洗濯し、清潔さを保つようにすることがポイントです。

トイレ専用のスリッパを置く

 
トイレは陰の気が溜まりがちな場所です。
トイレで使ったスリッパをそのまま部屋で使ってしまうと、トイレにあった悪い気を部屋に持ち込んでしまうと言われています。
トイレには専用のスリッパを置き、部屋のスリッパとは分けるようにしましょう。

植物を置くと陽の気がアップ

0520_03
陰の気が集まるトイレには、観葉植物を置くといいでしょう。
観葉植物は陰の気を陽の気に変えてくれる力を持っていますので、小さなもので結構ですのでなるべく観葉植物を置いて下さい。

ただし、生花は問題ないですが、ドライフラワーには気を変える力がないため注意が必要です。
もしも観葉植物を置けない場合は、植物の絵やグッズでも構いません。

常に掃除をする、換気をするといったように、清潔さを保つことがトイレにまつわる風水ではとても重要なことなのですね。
トイレを綺麗にしておくことで、健康運だけでなく金運・財運、それから全体の運気アップも期待できます。
是非参考にしてみて下さい。