ホーム > トイレのトラブル > あなたは多数派?トイレの習慣アンケート

あなたは多数派?トイレの習慣アンケート

0605_01
誰でも毎日使用するトイレ。
毎日のことなので使い方も決まっていると思います。

自分にとって当たり前のように習慣になっているトイレの使い方が、他の人にとってもそうなのか、気になることはありませんか。

家族など身近な人以外との会話で、トイレの使い方について話題にする機会は少ないものです。
そこで今回は、気になるけど聞きづらい「トイレでの習慣」についてのアンケート結果をご紹介します。

自宅のトイレに何か持ち込む? 持ち込まない?

0605_02
自宅でのトイレタイム。何かを持ち込むという方はどれ程いるのでしょうか。

アンケート結果によれば、「何も持ち込まない」と回答した人が全体の64.3%と多数派でした。
とは言え、3割以上の人が何らかのものを持ち込んでいることがわかります。

トイレに持ち込むもので最も多かったのは「本・雑誌・漫画」で全体の約22.4%。その後、「携帯電話」19.0%「新聞・チラシ」12.1%と続きます。
トイレに本や新聞を持ち込んで読んだり、携帯電話でメールやインターネットを利用したりする人は多いようですね。

携帯電話をトイレに持ち込む人は20代から30代に特に多く見られますが、約19%の人が「トイレに携帯電話を落とした経験がある」と回答しています。
携帯電話をトイレに持ち込む習慣のある方はご用心を。

男性の小用は立ってする? 座ってする?

 
男性のズボンや下着は、立ったままでも用を足せるように作られています。
小用は立ってすませるのが一般的かと思いきや、近年は床や壁の汚れを避けるために座って小用を足す男性も増えていると耳にするようになりました。
実際のところ、多数派はどちらなのでしょうか。

アンケートの結果、自宅での小用を「常に立ってする」と回答した人は全体の44.8%。「常に座ってする」の35.3%を上回っていますが、「たまに座ってする」と回答した人が17.2%いることを考えると、座って小用を足す男性は確かに多いと言えそうです。

男性が立って小用をすると、便器から半径50センチの範囲にかなりの尿が飛び散り、汚れや臭いの原因になると言われています。
奥様に座ってするように言われている旦那様も多いのかもしれませんね。

トイレットペーパーの端を折る?

0605_03
ご存じの方も多いと思いますが、トイレットペーパーの端を三角に折るのは本来、ホテルなどでトイレ清掃の完了を示すためのもの。
しかし、これを真似て使用後にトイレットペーパーを折る人も時折見かけます。

アンケート結果によると、トイレットペーパーの端を「折らない」と回答した人が全体の80%という結果に。
「折る」3.5%と「外出先では折る」15.9%を大きく上回りました。

やはり、用を済ませたあとの手でトイレットペーパーを折るのは不衛生だと考える人が多いようです。

以上、トイレの使い方についてのアンケート結果をご紹介しました。
あなたの使い方は多数派でしたか。それとも少数派でしょうか。
改めて、トイレの使い方について見なおしてみるのも良いかもしれませんね。