ホーム > トイレのトラブル > トイレカバーは必要?それとも不必要?

トイレカバーは必要?それとも不必要?

0728_01
 
 
トイレの便座カバーや床マットは必要なのでしょうか。
それとも不必要なのでしょうか。

ここでは、実際に使っている方の意見と使っていない方の意見をご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

「便座カバーは必要」という方の意見

便座に暖房機能がないため使っているという方が多く、もし暖房機能があったら使わないという意見もあります。
その他に以下のような意見があります。

・インテリアとして使っている
・来客があった場合にあったほうがいいと思ったから
・前から使っていたから特に理由はない

便座カバーを使う場合は、定期的に洗濯する必要があります。
目に見える汚れが付着している場合は、ぬるま湯などに浸けて手で押し洗いをします。
便座カバーは柔らかい素材でできている為、激しく洗うと破けてしまいます。
終わったら洗濯機で手洗いモードにして仕上げで洗うのもいいでしょう。

床マットは「足元が安心する」「インテリアとして」などの理由で使っている方が多く、風水のために便座カバーと床マットの色にこだわって使う方も増えているようです。

「便座カバーは不必要」という方の意見

0728_02

便座カバーを使っている方より使っていない方のほうが多いようです。
最も多い意見は「便座カバーは洗わなければならないから面倒」という理由です。
その他に以下のような意見があります。

・こまめに便器を拭いて清潔に保てるから
・ウォシュレットがあり、カバーをしていると濡れてしまうから
・暖房機能があるから使っていない

また、「不衛生」「不潔そう」という意見もあり、カバーをするよりこまめに掃除するほうが衛生的だと考える方が多いようです。

床マットも同じく「不衛生」「不潔そう」という意見があります。
・敷いてあるのが気持ち悪い
・裸足でも平気なくらい綺麗にしている
・床マットがないほうが掃除しやすく、スリッパがあればよい

便座カバーを「使っている人」「使っていない人」は様々で、それぞれの理由はどれも納得できるものばかりです。
家族がいる場合は相談をし、家族や自分が快適に過ごせるとなれば使ってみましょう。

また「一人暮らしだから気にしない」「こまめに掃除できるから」という理由で使わないのも良いです。
ライフスタイルに合わせて使用の是非を決めることが大切です。